INFOBAR(インフォバー)xv 格安SIM OCNモバイルoneで使う

格安SIM

ニシキゴイとか呼ばれお洒落なケータイとして人気のあった
INFOBAR (インフォバー) xv に格安SIMを入れて使えないか
OCNモバイルoneで試してみたレビュー記事になります。

INFOBAR xv チェリーベリー

INFOBAR xv(KYX31SRA)はau側でSIMロック解除済み

SIMサイズ nano

SIMサイズはnano OCNではマルチカードを選んでおけば問題なし

初期設定

初期設定と言ってもauではないのでほぼスキップ

au ID 設定

au ID 設定は使わないのでキャンセル

アンテナマーク

OCNモバイルoneのSIMを入れて電波マークが出ればSIMロック解除済み

早速OCNモバイルoneのデータ通信設定を行います

メニュー呼び出し

丸いセンターキーを押してメニューを呼び出して設定を選ぶ

設定メニュー

設定メニューから [5] 無線・ネットワークを選択

モバイルネットワークを選択

モバイルネットワークを選択

アクセスポイント名

次にアクセスポイント名を選択

警告文

このユーザーはアクセスポイント名設定を利用できませんと表示されますが
無視してメニューを選択

メニューから追加

メニューから追加を選び

アクセスポイントの編集

アクセスポイントの編集を行います。名前は自分がわかりやすいに入れる

APN

APNは lte.ocn.ne.jp を指定

確定ボタンが必須

わかりにくいのがいちいち確定ボタンを押さなくてはならない。その他は

  • APN → lte.ocn.ne.jp
  • ユーザ名→ mobileid@ocn
  • パスワード→ mobile
  • 認証タイプ→ CHAP
  • APNプロトコル→ IPv4

詳しくはhttps://support.ntt.com/ocn/support/pid2900000g9p#step-8OCNモバイルONEインターネット設定を参照

接続確認

設定を保存し間違えなければ 4G または 3G の表示が出る
出なければどこかを間違えているのでもう一度確認する

Wi-Fiテザリング

テザリングの設定をしてみて、使えるか確認

iPhoneで使えることを確認しました

iPhoneで使えること確認しました。いいね!

天気アプリ

Wi-Fiも設定し他のアプリ使えるか検証
天気アプリ。きっちり使えます!

ブラウザも使える

もちろんブラウザも使えて、検索もできます

通話確認

予備に使っているスマホに電話して通話確認。良好です!
OCNモバイルONEならdocomoの約半額で通話できる♪
これで月額770円はお得と思いません?

SMS確認

ショートメッセージ(SMS)が使えるか確認
これもバッチリ使えます!

メールサーバー設定

OCNメールが使えるか検証
PCメールにて以下を設定

  • 受信方式→ POP3
  • ユーザー名→ 自分のメールアドレス
  • パスワード→ 自分のパスワード
  • 受信メールサーバー→ pop.ocn.ne.jp
  • ポート(受信)→ 995
  • セキュリティの種類→ SSL/TLS
  • 送信設定
  • SMTPサーバー→ smtp.ocn.ne.jp
  • ポート(送信)→ 465
  • ログインが必要→ チョイス
  • セキュリティの種類→ SSL/TLS
  • ユーザー名→ 自分のメールアドレス
メール送受信テスト

メールも送信、受信無事使えて、OCNモバイルONEと相性がいいですね
以上、どなたかのお役に立てれば

コメント

  1. itchann より:

    INFOBAR、欲しかったです。
    初スマホ購入時、選択肢のひとつでしたが、モニターの小ささが仇になり、
    モトローラに軍配を上げました。

    しかしそのスマホはSIMなしだったため、今はまったく役に立たず。
    今になって思うと、あのときINFOBARにしておけば良かったなぁと…(^^;

    • mansaku より:

      itchannさん、コメントありがとうございます。
      INFOBAR当時は高かったですよね
      自分も欲しかったけど、諦めていました。
      先日までauで新規または乗り換えで9800円で
      出していたんですよ~
      また出してくれるといいのですが(^^;

タイトルとURLをコピーしました