韓国の文化がこんなに展示!? 国立民族学博物館にオドロイタ !

花札 大阪観光
花札

EXPO’70パビリオンの続きです

第三の顔

太陽の塔の後ろ
第三の顔で過去を表しているとか

大屋根の一部

シンボルゾーンの大屋根の一部が残されていた。
当時の建築技術の高さがよくわかる

コインロッカー

コインロッカーもありましたよ~

国立民族学博物館

やってきたのはこちら

韓国の文化がこんなに展示!?

国立民族学博物館
ここの収蔵品の多さにびっくりしました~

国立民族学博物館

まずはパンフレットをもらい会場に。
すべて紹介することできないので
韓国の収蔵品の一部を紹介しますね

韓国の文化がこんなに展示!?

これは見たことあります

済州島の民家

そうそう済州島の昔の民家。すごく精巧

設計図

民家の設計図やら資料がこのようにして残っていました。

韓国の文化がこんなに展示!?

この精巧さ。今にも人が出てきそう・・・

日本との違い

韓国の住居は日本に似ていると思ったけど
オンドルとかないから似てないんですよね。

酒幕(チュマク)

酒幕(チュマク)も日本にはない文化
と思うがどうだろう

ブログ感想

日本なら茶屋なのかな。
やはり文化の違いを感じる。

キムチ冷蔵庫

韓国なら一軒に一台と言われる
キムチ冷蔵庫。

水瓶

水汲み瓶? 日本にもあった?

韓国の伝統衣装

韓国の伝統衣装

韓国文化

日本の伝統衣装って和服なのかな

韓国の凧

これは凧なのかな
真ん中に穴があいて効率がよいのか

花札

花札って日本から伝わったもの。
これらも展示してあった

古い写真

これは統治時代の写真なのかな・・・

オドロイタ

この帽子見たことあります。
日本にはない文化ですね

幼児バック

これらは学習塾のバックなのかな。

ビデオ学習

歩き疲れたので
このようなビデオ学習で勉強する

教材豊富

このようなカタログから番組を選び、
番号を入力するとビデオが見られる

送迎バス

万博記念公園駅まで無料で送迎してくれる
バスがあった。これは楽。最終は17時ですが
乗れる人数が決まっているので早めに並びました

以上、どなたかのお役に立てれば~
続きはこちら
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
↑これ満作です。ペシッ!と一発お願いします(笑)

■国立民族学博物館
■大阪府吹田市千里万博公園10-1
■TEL 06-6876-2151
■大阪モノレール線万博記念公園駅から徒歩約15分
地図
34.812818, 135.530344
(Google maps)
※地図はマップリンクしています
マップリンクの使い方

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    なるほどですね(^^♪
    私は自然系の見学中心でしたのでこの先の日本庭園に行きました(^^)v
    ポチと応援完了です。

  2. 豊年満作 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    > なるほどですね(^^♪
    > 私は自然系の見学中心でしたのでこの先の日本庭園に行きました(^^)v
    > ポチと応援完了です。
    アキオロミゾーさん、コメントありがとうございます
    なるほど日本庭園に行かれたんですね
    ふむふむ
    自分も今度行ってみます

タイトルとURLをコピーしました